1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. 感染性胃腸炎が増えてきています

お知らせ

千歳駅北クリニックからのお知らせです。

感染性胃腸炎が増えてきています

更新日:2012年1月24日

インフルエンザの流行はまだ続いていますが、最近感染性胃腸炎と思われる患者さんが増えてきています。おう吐・下痢が主な症状ですが、軽度の発熱を伴うこともあります。感染性胃腸炎の場合は市販の下痢止め薬で無理に下痢を止めるのではなく、整腸剤を主に治療します。何よりも大切なのは脱水にならないことです。「水を飲むと下痢をするから、水分を摂らないようにする」というのは危険です。吐き気が強く水分が摂れないときには、点滴が必要になりますので病院を受診しましょう。また、家庭内での二次感染も多いので、トイレのあとの手洗い、便座やトイレのドアノブを薄めたハイターで拭く、入浴は一番最後かシャワーのみにするなどの注意が必要です。

お知らせ一覧

2024年05月25日
発熱、風邪症状の患者様へ
2024年01月17日
インフルエンザワクチン接種終了のお知らせ
2024年01月07日
2024年休診日及び診療時間変更のお知らせ
2023年09月29日
インフルエンザワクチン開始します
2023年05月08日
発熱外来終了のお知らせ
2023年02月20日
インフルエンザワクチン接種について
2022年09月29日
インフルエンザワクチン接種について
2022年04月10日
休診日及び診療時間変更のお知らせ
2022年01月20日
当院での新型コロナウイルスPCR検査について
2021年10月13日
発熱外来の変更について

千歳駅北クリニックの職員募集要項です。

千歳駅北クリニックの検査件数集計です。

千歳駅北クリニックは加圧医療導入施設です。

千歳駅北クリニックはアスタリールACT、アスタリズム取扱施設です。

加圧トレーニング専門スタジオ ファーストステップ

禁煙アプリ(CureApp)

千歳駅北クリニック公式アカウント

本日:135 昨日:236 累計:441587